|B|とは。

現場を知って 知恵を絞り 突破する
大阪市北区・南森町の「行政書士事務所Legal Blue」です。
風俗営業許可・医療法人の許認可を専門に取扱う
「特化型の行政書士事務所」です。

遠回りより近道の方がイイ

aboutLegal Blueの考え方

|B|の3つのお約束+α

  • 現場主義
  • コミュニケーションを大切にします
  • 遠回りより近道
+α やさしくお聞きします

事業を営む前提として許認可が必要なお客様は、
「法規制」という枠組みの中で、
事業を立ち上げ継続し理想とする商売のカタチを追求していくことになります。
その際に、行政書士の「知恵」が突破口になることは間違いありません。

01 現場主義

店舗系の許認可を取得する際、申請段階で様々な書類プラス「図面」が必要になります。
特に風俗営業法に関する許可申請において最重要ポイントになるのが、正確な「図面」です。
現場に赴き図面を作成し、行政へ提出した後、官公署の現場検査をクリアして初めて許可を取得することができます。
図面と現場が正しくリンクしているのを前提に、法規制の範囲内でお客様が望むレイアウトを実現して参ります。
これは一般的にテクニックとも呼ばれますが、現場を知らずして実行してはいけません。
現場に赴き、現場を知り、嗅覚を研ぎ澄まして、解決策を考える。
そうして初めて行政書士の「知恵」がカタチになるのです。

02 コミュニケーションを大切にします

コミュニケーションを通して、
“お客様のご希望を最大限実現したい”、“末永く商売して頂きたい”、“先を見据えたご提案をしたい”と強く感じること、これが私の行動原理です。
だから、リーガルブルーはコミュニケーションを大切にします。

03 遠回りより近道

容赦なく時は流れます。
“もっと早く出会えたら良かった”より“早く出会えて良かった”と言って頂けることを目指しています。
その心は、“遠回りより近道の方がイイ”
お一人で悩まずに1本のご連絡から弊所とのご縁を繋いで頂き、弊所と一緒に解決していきましょう。
lBlのリーガルサービスを一度体験してみませんか。
+αのやさしい気持ちでお待ちしております。

read more

service

lBlは、クリニックと娯楽施設許認可のスペシャリスト! 弊所の強みは、代表行政書士には18年の業務キャリアがあり経験値が高いことです。また、許認可の申請に必要な「図面」を自社で作成できることが特徴です。 図面の外注をしませんので、外注をする事務所より費用・報酬は安いと思います。 女性行政書士ならではのきめ細かな現場チェックや製図へのこだわりがありますので、正確・丁寧だとご好評頂いております。おかげさまで官公署による現場検査もスムーズに突破しておりますので、役所対応もお任せください。 またお客様のご希望がございましたら、弁護士、司法書士、税理士、社会保険労務士等の他士業や各種専門家との連携を図り、多方面からサポートさせて頂いております。 尚、弊所の専門外の案件につきましては、他事務所の行政書士のご紹介が可能です。

01風俗営業許可申請(接待飲食店・社交飲食店:クラブ・ラウンジ・ガールズバー・コンカフェ、パチンコ店、ゲームセンター、麻雀店等)

02★医療法人設立(クリニックの法人化・都道府県の設立認可申請、保健所の診療所開設許可申請・開設届、厚生局の保険医療機関指定申請など)

03★医療法人に関する許認可(診療所の移転・分院開設に伴う定款変更認可、保健所への診療所開設許可申請・診療所開設届&廃止届、厚生局お手続き)

04★個人クリック開業(保健所への診療所開設届など)

05飲食店営業許可、深夜酒類提供飲食店営業届出(バー営業、深酒、深夜営業、スナック、居酒屋等)、特定遊興飲食店営業許可(ナイトクラブ、ディスコ、ライブハウス等)

06古物商許可

07宅建業免許、建設業許可申請

08民泊認定・特区民泊、旅館業許可(ホテル・簡易宿所)

read more

Greetingご挨拶

この度は弊所ホームページにお越し頂き、誠にありがとうございます。
代表行政書士の池尻真理です。
行政書士は一気に大勢の方々のお役に立つというよりは、ひとりひとりのお客様の目的に応じたマンツーマンのサービスを提供できる職業だと思います。オーダーメイドが可能です。
コミュニケーションを大切にしながら、”Only For You" の精神で対応させて頂きます。 
ご依頼・ご相談は弊所ミーティングスペース、もしくはお客様のもとへお伺いします。
より皆様の身近な存在になるべく、街の法律家としてリーガルサービスを提供していきますので、今後ともリーガルブルーを何卒よろしくお願い申し上げます。

Profile

「この道一筋18年」 #青い行政書士
ずっと行政書士業界で仕事をして来ました。
社会人1年目から行政書士事務所に就職し、行政書士補助者として私の師匠である今は亡き大塚智徳先生と二人三脚で約11年事務所を切り盛りしていました。許認可専門の行政書士になったきっかけは、師匠が大阪府警察本部のOBであったこともあり、警察署管轄の風営法許可等をメインに取り扱っていたからでした。師匠の引退後は、東京の行政書士法人で様々な許認可業務を経験し、地元大阪に帰ってひとつの節目と感じた業界15年目となったタイミングで独立開業をすることにしました。現在は、クリニックに関する許認可を得意としております。

2004神戸女学院大学卒業
2004~2014大塚行政書士事務所にて行政書士補助者として実務経験を積む
2015ウィズアス行政書士法人 東京支店に勤務
2016~2017行政書士へのコンサルタント業務
2018行政書士事務所 リーガルブルー 開業
趣味:旅行、グルメ、アート鑑賞、ゴルフ

Access

〒530-0054 大阪市北区南森町1丁目3番29号 MST南森町8階

電車の場合

●大阪メトロ堺筋線・谷町線「南森町駅」2番出口から南へ徒歩2分

●JR東西線「大阪天満宮駅」4B出口から徒歩5分

お車の場合

●阪神高速「北浜」出口おりて約3分(近隣にコインパーキング多数あります) タクシーの場合

●大阪駅・梅田駅から約10分(タクシー代の目安約¥850)

●心斎橋駅から約10分

●北新地から約5分

blog

view all

contact

お問い合わせは下記2つの方法で承っております。